<   2019年 05月 ( 25 )   > この月の画像一覧

今日のリハーサルも参加できて良かった

6月1日開催
昭和歌謡コンサート、
最終リハーサルでした。

バラエティに富んだ
めくるめくラインナップ

全曲を通して
諸々を確認し
解散になりましたが
私は居残り練習を志願。

そこで
ピアニスト金井先生から
教わる事の大きい事

この時間の為に
今日があったと思うほど。


歌うと大量に絡んでいた
痰は少し減ったけど
声帯がうまく合わなくて
掠れる事があるので
まだまだ慎重

でも
無事にリハーサルが終わり
一安心。

毎日、喉の調子をみながら
慎重に過ごしています。


そして、そして、
主催者のテノール森先生と
3人でラーメン食べて
帰りました♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪



お洒落なオヤツ

f0144003_22434584.jpg


f0144003_22434798.jpg


by mihokoasano914 | 2019-05-30 22:43 | Comments(0)

Carmen 立ち稽古初日

8月4日出演の
オペラ「カルメン」
立ち稽古初日

まさかの
4幕スタートで
そこから3幕へ

ミカエラは
3幕にアリアがあるのですが
初日の今日、やるとは(笑)

そして、まさかの2階で
歌う設定

「神様!助けて!」と
上を向くとお客様からは
鼻の穴しか見えない!

視線をどうやって歌ったらよいか
アイディア浮かばず
見切り発車。

喉も庇いながら
様子見で声を出すし
動きも定まらず
めっちゃ、
あたふたしました:(;゙゚'ω゚'):

テンパってるもんだから
カンテラ(ランプ)を胸に抱いてしまい
「あちちー」とか・・。

ねらってないのに
笑いを取ってしまった(。-_-。)


 

舞台図面

f0144003_22402720.jpg


立体図面

f0144003_22402921.jpg




by mihokoasano914 | 2019-05-29 22:40 | Comments(0)

3ヶ月ぶりの美容院

「いらしていない間に
カラーリング剤が
進化しました!」

オススメ上手の店員さん(笑)

確かに、
薬剤の匂いが全くしなくなったので
目や鼻や喉への刺激が無くて
私にとっては
ありがたい進化



今日の空模様は
1日こんな感じでしたが
さっぱりしました



f0144003_21085849.jpg










by mihokoasano914 | 2019-05-28 21:08 | Comments(0)

ウィーンモダンおせんべい

先週、六本木にある
国立新美術館へ行きました。


 
f0144003_10384310.jpg

 
実は、
ゴールデンウィーク中、
このピアノを展示しているとの事で
見たかったのだけれど
体調が良くならず断念。
 
f0144003_10394433.jpg



展示内容は

絵画はもちろん
家具あり、衣装あり、
写真あり、織機あり、
建築物の模型ありと、

いろいろな角度から
古き良き時代のウィーンを
楽しみました。


此方は何という試みでしょうか!!
(私が撮影したもの)

f0144003_10381418.jpg


撮影可能!
(フラッシュはNG)

f0144003_10381896.jpg




お土産に選んだモノは
おせんべい(笑)

f0144003_10382042.jpg


カードシール入り

f0144003_10382583.jpg


f0144003_10382820.jpg



f0144003_10385650.jpg


あー、ヨーロッパ行きたいな



by mihokoasano914 | 2019-05-28 10:37 | Comments(0)

治療の振り返り

今回、上咽頭炎の治療法を
ネット検索して辿り着いたのが
Bスポット治療という物でした。


f0144003_12104323.jpg


掛かりつけの耳鼻科では
やっていないので
施術してくれる所を検索して
行ったのですが、

最初の病院では
「慢性」(何ヶ月も過ぎた状態)
でないからと
施術して貰えませんでした。

ここで諦め気分になりましたが
でも!
でも!
と再検索し
あの大雨の日、新病院へ

そこで、
「紛れもなく上咽頭炎で、
この治療が適しているでしょう」
との診断、そして
治療をして頂けました。


この症状は
飲み薬は効かないとの事でしたので
強い薬ずっと飲み続けてしまったら
体に良くない訳ですから
そういう意味でも、
診断して頂けて良かったです。


ネットにあった通り、この施術、
患部からめちゃくちゃ出血し
それがダラダラと喉に流れ込むので
不快感は半端なく、また
刺激された患部の激痛も
一日中でした。


でも効果は的面、
翌日には上咽頭の痛みが
無くなったのには感無量(涙)

週一で、
ある期間続けなければならないので、
まだまだ、完治には至りませんが

治療法と病院を諦めずに探して
それが合っていたようなので
ほんとに
ほんとに
ホッとしています。



今日、
2回目の施術をしました。
やはりとても滲みました。

炎症している証拠なので
この暑い中も
外出時には
マスクをしています(笑)







今回、参考にしたサイト





by mihokoasano914 | 2019-05-27 12:43 | Comments(0)

肉・肉・肉プレート

喉の回復の為に
この際、少し太ってもいいから
いっぱい食べようと思ったら
胸焼けしましたΣ(-᷅_-᷄๑)

 
f0144003_22145202.jpg


(1人で全部食べた訳では
ないよ(笑))


by mihokoasano914 | 2019-05-26 22:14 | Comments(0)

真紅のショコラ

すごいケーキ、
見つけました

f0144003_22112484.jpg


水滴〜!

f0144003_22112607.jpg


アンテノールです。



f0144003_22112813.jpg



アーティスティックな
ケーキでした♡

f0144003_22113073.jpg



童謡コンサートの稽古(2回目)を
幡ヶ谷アスピアでしました。

おやつタイムも入れて
4時間!




f0144003_22163245.jpg

ピアニスト鹿野さん
ありがとう!


by mihokoasano914 | 2019-05-25 22:11 | Comments(0)

リフレッシュ

こんな可愛いお菓子が
日本で販売しているんですって!

近いうちにゲットしよう(笑)

f0144003_15034985.jpg


さて、喉は
いろんな治療をしながら
少しづつ改善していると思います
(まだ油断禁物で!)

今日は
オーディションでした。

とても痰が絡むので
楽器として不整備な感じで
受ける事を迷いましたが

えいやっ!と(笑)







受けて良かったです。


審査会場に入った途端、
すごく良い空気が流れてて
主催の皆様が
ウエルカムでいて下さり
思わず「良いお天気ですねー!」
なんてお話ししたくなるような
ほんわか雰囲気



日本のオーディションでは
感じた事の無い
open-mindedに触れて

なんか、
イタリアに行ったみたいだった。


大袈裟じゃなくて

写真一枚や
数行の文章で、人は
時や場所を超越出来る訳で。


そんな感覚が
そこにいる方達から感じられて
あー、気持ちいいなーって
思いました

喉が不調で
ずっーと
ずっーと
気持ちが塞いでいたから


感謝です



そして、
オーディション会場の
最寄り駅から電車に乗ったら

友人が紹介してくれて
3日前に初めて伺った鍼灸治療院の
先生が、その車両に乗っていらっしゃるのを
発見し心の中で絶叫!

静かにお声がけして
少しお喋り

あー、びっくり

今日は「守り」の日はなく
「動いて」正解な日だったようです


歌の反省とか後悔とか結果とかではなく
オーディションの機会を頂けた事、
今日という1日の全てに
感謝します







by mihokoasano914 | 2019-05-24 17:03 | Comments(0)

新緑の5月

心地よい新緑の季節


f0144003_22042728.jpg


友達からの演奏会の案内や
お茶しない?というお誘いも
活発になるこの時期ですが、

引き篭もっています。

一カ月、風邪が
治りません

「高熱」
「湿性咳」
「声帯浮腫」
「気管支炎」

無限ループのような
負のルーティンが繰り返され

その間、ずっと喉が痛い

こんなに長く炎症しているなんて
経験がありません。

もちろん
お医者様の言い付けを守って
沈黙やら休息、
服用やら吸入やら。



↓でも、
ここがずっと痛いのです。
上咽頭炎

f0144003_09273114.jpg





合わないお薬に
唇に薬疹も出てしまっています。


先週から始まっている
オペラ「カルメン」の稽古も
お休みしていて。

今週末のオーディションの練習も
まったく不十分。

  

こんな愚痴をblog発信するなんて
嫌なのだけれど、

万事休す
お手上げ

どうしたらいいか、
分からない!!
(´༎ຶོρ༎ຶོ`)






by mihokoasano914 | 2019-05-19 23:04 | Comments(0)

第181回 南部病院コンサート ハミングバーズ

ハミングバーズによる
南部病院コンサート
終わりました。


演奏後の皆さんの
この笑顔、サイコー!

f0144003_19130496.jpg


プログラムはこちら。

f0144003_19132708.jpg


今までこのコンサートは
1時間に1組だけでした。

でも、今回から
1組30分で2組に変更

我々が1組目だったので
司会進行の私は
タイムキーパーの責務も重大で
ドキドキでした(笑)


たくさんの方に
聴いて頂き感謝です


f0144003_19130062.jpg





終演後に
ピアニスト中島葉子さんと
メンバーで。

f0144003_20232296.jpeg


私の自撮りで。

f0144003_19130730.jpg



f0144003_19131003.jpg




今回、初めてピアノをお願いした
中島葉子さんは、
柏陽高校の同級生(1年4組)

声楽専攻していた私、
彼女はピアノ専攻

別々の音大に
進みました。


その後の交流は年賀状位だったのですが
いろんなご縁で
今日の共演となりました。


葉子さんが、今日の演奏終了後に

「演奏した後の
この高揚感と達成感が
たまらないよね〜」と、

とびっきりの笑顔で言ってくれたのが
すごく嬉しかったです。


f0144003_19134914.jpg




f0144003_19135284.jpg


ありがとー♡

f0144003_19135681.jpg






f0144003_20501247.jpeg


by mihokoasano914 | 2019-05-18 19:10 | Comments(0)

日常の“うふふ”な事


by mihokoasano914
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る