2019年 12月 07日 ( 1 )

横浜プラットホーム事業 Second in 2019

横浜プラットホーム事業、
小学校五年生の音楽、
授業2回目



このお仕事をお引き受けした後の
日程の擦り合わせの際、
学校側から、今日7日は
是非、やって欲しいと言われた日。


理由は・・・


授業参観


心の声(えーーーー!!!)


でしたが、
まぁ、何事も経験だと
お引き受けして、
緊張しながら
今日を迎えました(笑)


思い返せば、
3年間教師をしていた時も
授業参観は未経験

つまり、

人生初の授業参観の授業
だったんですねー、ワタシ(驚)


指導内容は、
①「冬景色」
歌詞の意味を説明して
それに伴う表現法


②「明日へつなぐもの」
ハーモニーを作る楽しさと、
卒業式に6年生に向けて歌う大切な
メッセージ・ソングだという事



教育なので
色々な指導はするけれど

子供達を前にすると

「いるだけでイイんだよ」
「みーんな、宝物だよ」

という気持ちで
いっぱいになります。


子供達の綺麗な歌声に
本当に心が洗われました。


涙を拭われているご父兄もいらして
「分かりますぅ。琴線に触れますよねー」
と思いながら(笑)

幸せな気持ちで
指揮をしていました。


感謝


横浜プラットホーム事業 Second in 2019_f0144003_13111350.jpg


by mihokoasano914 | 2019-12-07 13:10 | Comments(0)

日常の“うふふ”な事


by mihokoasano914
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る