大弁天・小弁天

ひさびさに

海と夕陽を見れて

元気出たぁ!


f0144003_22385734.jpg



私のブログ、

役立つ事とかは
ないけれど



見た方が
ちょっぴり
元気になってくれたら
いいな

なんて
思っていたりも
ちょっぴり
しているので
(笑)




奇麗な海と夕陽を
どぉぞ〜!


f0144003_22390932.jpg





千葉県小湊にて

大弁天と小弁天
と呼ばれている
小島2つ

f0144003_22395477.jpg








f0144003_22390352.jpg




遊歩道をお散歩

f0144003_22391553.jpg


f0144003_22392113.jpg


f0144003_22392702.jpg





f0144003_22393802.jpg









f0144003_22393316.jpg


大弁天・小弁天
「房総史料」には鯛の浦にある大弁天島、小弁天島の弁才天が
魚を惜しみ当地で魚を捕える者は必ず病になるといったため、
漁師は恐れて小魚を海中に投じ、
鯛などの魚が集まるようになったと伝えられています。
日蓮聖人生誕の地である大弁天と小弁天の
この島の入江に「三奇瑞」が伝えられています。
貞応元年(1222年)2月16日に日蓮聖人生誕のとき夜明けの渚に蓮華の花が咲き、
海辺では清水が湧き海では大鯛が群れて跳ね上がり生誕を祝ったということです。








by mihokoasano914 | 2015-10-11 22:42 | Comments(0)

日常の“うふふ”な事


by mihokoasano914
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る