工藤博先生 追悼ミサ

工藤博先生の追悼ミサへ
片瀬江ノ島教会に
伺いました。


江ノ島の駅に降り立つと
夏の終わりを惜しむかのような
海水浴客のざわめき。



教会は
海の喧噪から離れた
日本家屋の佇まい。




日焼けした先生が
ひょっこり出ていらっしゃるような
そんな情景でした。









祭壇にあったお写真、
撮らせて頂きました。


藤沢市民オペラの『ウィリアム・テル』公演の
ウィリアム・テル役(日本初演)との事。
http://www.city.fujisawa.kanagawa.jp/bunka/opera/1983.html
f0144003_23392098.jpg








息子さんがなさったご挨拶。


「私が知っている父は、気難しく
天の邪鬼ともいえるような人でした。
でも、父の死後、たくさんの方にお会いし、
皆様が懐深く父を受け止めて下さり
お付き合い下さった事を知り
とても嬉しく思います」



そんな風におっしゃって(正確ではないと思いますが)
飾らない言葉で
まっすぐな『こころ』が伝わり
心に響きました。






最後に
こんな言葉を引用し、
先生の人生を語られました。





『最後に、
わたしに影響をおよぼし、
わたしの人生を
芸術作品たらしめてくださった皆様方に、
心からの感謝を捧げたいと思います 』 ムーミンパパ

by mihokoasano914 | 2012-09-17 23:39 | Comments(0)

日常の“うふふ”な事


by mihokoasano914
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る